当たる電話占いサイト比較(2020年版)

当たると評判の電話占いサイトを在籍占い師の口コミや評判、価格などで徹底比較しています。

電話占いではどんな西洋系占いに人気があるの?

電話占いで人気の西洋系占いの種類

インドや中国など東洋で発祥した占いのことを東洋系占いと言い、ヨーロッパ諸国で発祥して日炉らレ他占いのことを西洋系占いと言います、西洋系占いの代表格と言えば、星占いやタロット占い、この他にはトランプ占いやルーンストーン占い、水晶占いなどがあります。

西洋系占いは、東洋系とは異なる特色を持ち、どこか謎めいていてエキゾチック、神秘的な雰囲気が感じられます。
それが西洋系占いの魅力でもあり、電話占いでも星占いやタロット占いは根強い人気があります。

<タロット占いとルーン占いについて/h4>

西洋系占いの定番と言えば、やはりタロット占いでしょうか。タロット占いでは数十枚ものカードの中から1枚のカードを選び、そのカードから今後の運勢やその人の性格などを占うといったものです。

占いには命術・ト(ぼく)術・相術・開運術と4つのジャンルがありますが、タロット占いはルーン占いや東洋系の易占いと同様にト術に分類されます。

タロット占いが始まったのは、中性ヨーロッパ時代、偶然に引いた1枚のカードに深い意味があるとされています。

ルーン占いはわたしたち日本人にはまだまだなじみが薄い存在ですが、1世紀頃よりゲルマン人の間で使われていたとされるルーン文字による占いです。

タロット占いではカードを使いますが、ルート占いでは偶然に出てきたルーン文字に深い意味があると考えられています。

-電話占いの基礎知識